FC2ブログ

タイトル画像

U-12サッカーリーグ前期終了2

2019.06.10(23:01) 872

U-12前期最終戦 この試合に勝てばリーグ2位確定。
60分のインターバルで連続で試合になる、
アクティブ戦でかなり消耗したけど、 次の試合勝てなかったら意味がない。
体力的には、このくらい耐えられる練習をしてるから大丈夫だと思うけど。。。
アクティブに勝ったことで、気が抜けることの方が心配だったが。。。

最終戦の市川真間DSCもリーグ戦4敗はしているけどすべて接戦で、けっして弱いチームではない。
先週試合見たけど、足元上手いし、力強いし、厳しい試合になる印象だった。

試合前ミーティング アクティブ戦に2-0で勝利したのは大きかった。
次試合得点に関係なく勝てばいい条件に出来たことは良かったね。
ただ市川真間は、この前試合見たようにドリブルや足元上手かったよね。
そういう相手にはどう戦うかわかってるよね。
そして●●。もし点数が取れない状況が続けば、●●するよ。
あとのことは考えなくていい。交代選手も控えてる。 怪我人も多いけど、チームみんなで総力戦で戦うよ。

話は聞いているんだけど。。。 いまいちピリッとしてないんだよなぁぁぁ。。。

試合開始その予感は当たってしまう。。。

球際、ボールへの寄り、全てにおいて負けている。
何とかなんとか耐えている感じ。試合の入り方は最悪。。。
っていうか、市川真間、強い。。。

これは簡単にはいけないな。ただ何とか厳しい時間を耐えて、試合も落ち着いてきた。が!
試合が落ち着いたらいけないんだよね。得点しなくちゃ。

前半12分 0-0 予定通り作戦実行。
選手も得点を取りに行く意識になったかな?!
システムを変えたとたんに、MAHIROがゴチャゴチャした中から、ゴールに蹴りこみ常盤平先制。
このまま何とか1-0で前半終了。

ハーフタイム

君たち何をやっているの?もう勝った気でいる?試合の入り方最悪だったね。
闘う目をしてないよ。 この流れだと後半最後に1点取られて、1-1の引き分けで、最後泣いて終わるよ。
大体俺の予想は当たるから。
後半20分かなり厳しいと思うよ。
厳しいと思うけど俺の予想を外してくれよ。
全員で勝利をもぎ取ってこい!

後半は一進一退。
チャンスはあるが、逆に失点してもおかしくない。
ただ選手たちは頑張ってました。
残り時間5分、前線で必死ボールを追っていたMAOの足がついに止まり。。。

REOを投入。
待たないで、ボールを追いかけろ、REOのスピードなら千切れるから、思い切って勝負してきなさい。

残り時間2分、左サイドでボールを奪われ中央へ、
市川真間の選手2人がフリーでキーパーと1対1、 シュートを何とかHARUがセーブするも、
そのこぼれ球に市川のもう一人の選手がもう一度シュート、やられた。。。と思ったが、

HARU?KAITO?がブロックしてボールをかき出し、何とかコーナーキックに逃れた。
助かった。。。ほっとしている選手たち、

「ホッとしてるんじゃないよ!このコーナーでやられたら意味がない!最後まで集中しろ!」

もう一度気持ちを持ち直した常盤平、このまま1-0で逃げ切り、リーグ戦2位を決めました。
リーグ1位にはなれなかったけど、一応目標は達成。

そして後期は1部リーグでまた強豪チームと対戦出来る。
とりあえず、全日本少年サッカー大会千葉県予選出場権獲得おめでとう!

この夏もっともっと成長して、最終目標に向けて頑張っていきましょう!
スポンサーサイト

5つのサッカーLIFE


タイトル画像

U-12サッカーリーグ前期終了1

2019.06.09(22:19) 871



最終節前、FCラソフィーオに0-0で引き分け。

流山東部FCには、0-0で後半に突入。コーナーキックから何とか先制し1-0で勝利し、
4勝2分1敗でU-12サッカーリーグ第4節を終了リーグ3位の状況で最終節をむかえた。

リーグの組み合わせが決まった時、2位以内の目標を立てたが、現在3位、2位のFCアクティブ柏の勝ち点は20 常盤平は14
最終節の直接対決に勝ち、最終戦の市川真間DSCに勝利しなければ、2位は無い状況。

常盤平は1試合消化試合が少ないが、得失点差でも4点負けている状況。
直接対決で2点差以上で勝ち、市川真間DSCには勝利すれば2位確定の状況を作りたいけど。。。

そうは甘くないよね。。。

試合前選手たちとは状況と作戦の確認。
この試合は【負けない】じゃない。勝たないといけない。1点差でも勝利が絶対条件引き分けは無い。

得失点差でもアクティブに4点負けているので、理想は2点差以上で勝利すること。
そうすれば、次の最終戦勝てば2位が確定する。
かなり厳しい試合になると思うよ。まずはこの試合君たちの思いをぶつけなさい。
19人で勝利をもぎ取ってきなさい。

試合開始、いつもは第一試合ボロボロだけど。。。今日は気合入っていたね。

前半10分0-0 RYOUMAがペナルティーエリアの中で倒されPK獲得。

MAHIROがきっちり決めて、常盤平先制。

そろそろ動かなくてはいけないかなと思っていた矢先の先制点。いい時間の先制点。

これで大分楽になったが、出来ればもう1点。

数分後倒され痛んでいたNAOAKI、交代も考えていたところに、右サイドからボールがやってくる。

左足を振り抜き常盤平追加点。2-0 理想通りの展開。

前半は2-0で折り返し。

理想通りの展開だね。あと1点取れれば楽になる。ただそう甘くないと思うけど、アクティブも負けたくないだろうから、もっと当たりも厳しくなるよ。

受け身にならず、チャレンジャーでもう1点取りに行く。

DF陣は状況を考えてセーフティーに対応しよう。

そして後半開始早々ビッグチャンス。フリーキックからフリーのMAHIROがシュートするも枠外に。。。

まぁそう甘くないよね。。。

そこからも選手は頑張りました、前線からMAOがボールを追って、球際には厳しくチェック。

そのまま試合は2-0で終了。

自力リーグ2位になる可能性を残して最終戦をむかえることができました。

さて、最終戦大勝負です。

5つのサッカーLIFE


タイトル画像

代表監督

2019.05.28(00:36) 870

Yahooニュースでも出てたからもう大丈夫か!?
TATUMAのシンガポール代表監督が正式に決まって、先日高校のサッカー部メンバーでTATUMAを囲んで壮行会。
まぁほとんど、TATUMAに関係ない話だったけど。。。

l今週にはシンガポールに行くって言ってたかな。
さて、アジアのシンガポールの代表監督ということで、
日本代表とも対戦することが考えられるが。。。

その時は、当然シンガポール代表の応援かな!?
子供たちにも強要しとくかね!

5つのサッカーLIFE


タイトル画像

U-15クラブユース選手権準決勝敗退

2019.05.25(23:30) 869

U-15クラブユース選手権千葉県大会準決勝 DAISUKEのジェフは、プリオベッカ浦安と対戦。
ボールを回してチャンスを伺うジェフと前からボールを追って、速い攻撃をする浦安。
前半は、お互いに決定機が1回ずつくらいだったか。。。
前半はそんな感じで0-0

後半は暑さもあってか、浦安は足をつる選手がちらほら、
後半は終始ジェフのペースで試合が進むも、 なかなかフィニッシュまで行けず。。。
結局スコアレスでPK戦に突入。
お互いに、準々決勝はPKで勝ち上がっているだけに、PK戦には自信があると思っていたけど。。。

先行ジェフ、枠から外してしまう。
後攻浦安きっちり決めて、0-1
2人目ジェフ、ポストに当てて0-1.。。。
盛り上がる浦安イレブン。。。
2人目浦安のPKをジェフキーパーセーブ!

3人目ジェフ、DAISUKE落ち着いて決めて、1-1
3人目浦安のPKもジェフキーパーセーブ!! 同点に追いついたけど、
4人目ジェフは、ふかしてしまい。。。
その後浦安、ジェフ5人目も決めて、2-2.

5人目浦安、空気に飲まれている感じ、止めれるんじゃないと思ったが。。。
ジェフキーパーがボールに触るも、決められプリオベッカ浦安が勝利した。

PKもさることながら、後半に点数とれなかったのが痛いね。。。

かたちで崩すのは理解するけど、シュート打たないと入らないからなぁぁぁ
残念ながら、準決勝で負けてしまいましたが、
6月の関東大会頑張ってね!

5つのサッカーLIFE


タイトル画像

壮行会

2019.05.21(23:59) 868

「決まったんで。来週末には行っちゃうから、来週の火曜日集まり、壮行会やります。」 と連絡が入ったのは、2日前の日曜日。
高校のサッカー部12人13人が西船橋に集合。
詳細はまだ書けないけど、
数年?十数年?ぶりに会うメンバーもいて、 近況報告、昔話で盛り上がりました。

次回は、どうする?
国際Aマッチ勝ったときだな! ってことになりました。
なんのこっちゃ?って感じですが、
なんとなく分かる人はわかりますかね。

詳細はプレス発表のあとで。。。

5つのサッカーLIFE


最近の記事
  1. U-12サッカーリーグ前期終了2(06/10)
  2. U-12サッカーリーグ前期終了1(06/09)
  3. 代表監督(05/28)
  4. U-15クラブユース選手権準決勝敗退(05/25)
  5. 壮行会(05/21)
次のページ
次のページ